DHAの摂取

1ヶ月分が約千円です

メタボリックシンドロームを防ぐために、DHAを積極的に摂取する人は増えてきています。DHAには、血中のコレステロール値を減少させる作用があるため、摂取することで、高血圧や肥満を防ぐことができるのです。DHAは青魚を食べることで摂取できますが、十分な量を摂取するためには、あまり加熱せずに多めの量を食べる必要があります。その場合、材料調達や調理の手間がかかるため、多くの人はDHAをサプリメントによって摂取しています。DHAのサプリメントは、1ヶ月分が千円前後で販売されていることが多いです。青魚を1ヶ月毎日食べると、もっと多くのお金がかかることになるため、それを考慮してサプリメントでの摂取を選択している人も多くいます。

抗酸化物質を一緒に配合

最近では、DHAのサプリメントにはビタミンEやセサミンなどが一緒に配合されることが増えてきました。以前はDHAのみだったのですが、それに加えてこれらも配合されるようになってきたのです。なぜなら、DHAは体内で非常に酸化しやすい物質だからです。せっかく摂取しても、酸化してしまったのでは、メタボリックシンドロームの予防効果はあまり期待できません。そのため、酸化防止効果のあるブロッコリーやカボチャなどの野菜を食べてから飲むことが良いとされるようになりました。しかしその場合、食材の調理をせずに手軽に摂取できるという、サプリメントのメリットがなくなってしまいます。そのため最近では、DHAのサプリメントに抗酸化物質も一緒に配合されるようになってきたわけです。ビタミンEにもセサミンにも抗酸化作用があるため、一緒に摂取することでDHAは体内でしっかり働くことができるようになります。